【コラム】COVID-19下の学生として(Vosaicブログ)より

Vosaicのウェブサイトに最近投稿された記事「Experiencing COVID-19 as a Student」を、日本語訳して日本版サイトに掲載しました。長文なので2つに分けています。

内容は直接Vosaicの商品に関係したものではなく、Vosaicの地元、ネブラスカ州リンカーンにあるUNL(ネブラスカ大学リンカーン校)の学生の1人が現状を伝えるものです。記事によれば、突然のオンライン授業への変更、学生寮の退寮、そして卒業式…つまり友人に別れを言う機会もなく卒業していかなければならな状況は、日本とも変わることはないようです。こうした商品に直接関係しないコラムが載ることはなかったのですが、それだけ厳しさが続いていることを示しているのだと思います。

日本の大学でも、オンライン授業を後期も継続することに決めたり、いったん始めた対面授業をもう一度オンラインに戻す動きも出てきたりと、まだまだ混乱は続きそうです(東京新聞・7月19日)。執筆の取材の際などに先生がたにお聞きしていても、ようやく少しずつ対応ができてきているところ、という状況のようです。

記事の最後には、こうした状況下でも学生たちが自分たちの未来を前向きに予測しているという調査(出典がないのが残念ですが)があることが述べられています。少しでも前向きな方向に向かうよう願わざるを得ませんし、執筆や営業を通じて、そこに対して何かができればと思います。

(橘 肇/橘図書教材)
[ Provided by Vosaic ]

Vosaicについて
Vosaicはアメリカ・ネブラスカ州リンカーンに本社を置くFACTSが展開する、教師教育、医療教育、指導者育成、専門能力開発のためのビデオプラットフォームです。数多くの教育機関、学区、医療機関、ビジネスコーチング会社等に採用され、模擬授業やシミュレーショントレーニングなどのフィードバック、省察など、専門能力の開発のために用いられています。