ホーム » 授業力向上 授業診断コンサルティングサービス

授業力向上 授業診断コンサルティングサービス

授業の「健康診断」を行ってみませんか?

授業診断 + ビデオによるパフォーマンス分析 = 授業力向上を支援するコンサルティング

「授業力向上 授業診断プロジェクト」は、授業診断、ビデオ分析、ICTネットワークを専門分野とする3社*が共同でプロデュースするプロジェクトです。現職教員の方の授業を映像を活用して診断し、それを基に授業力を向上させるための独自のコンサルティングサービスをご提案いたします。映像を活用した分析、共有のためのプラットフォームには、Vosaicを採用しています。

*橘図書教材RTF教育ラボ株式会社インタラクト

教員1人1人の個性に合わせた、実践的なアドバイスを提供します

エキスパートによる授業診断

年間300回以上、通算4500回以上の授業観察経験を持つエキスパートが授業診断を行います。

学校ごとの目的に合った診断項目

診断項目は学校と相談の上、オリジナルで作成。独自のシステムでビデオともリンクしながら記録します。

定着までのサポート

診断とコンサルティングは複数年で計画。学校内に診断担当者とノウハウを定着させることがゴールです。

コンサルティングサービス 概要

3年間で診断者を学校内に育成し、授業力向上のサイクルを定着します

自治体や学校ごとにカスタマイズした”診断票”とビデオ分析ソフトを活用した授業診断を実施し、授業力向上のためのポイントを可視化します。授業の内容や構成だけでなく、クラス運営状態までも含めた診断結果を元に、児童・生徒の状態に合わせた授業力向上のためのアドバイスを行います。
3年間のサイクルで、最終的に診断・改善を学校内で行うことのできる人材を育成します。

1. 料金についてはお問い合わせください。
2. 本ページ内の画像、記述等を許可なく複写、複製、転写、ダウンロード、ファイル化することを固く禁じます。
3. 本ページに記載されている商品名、企業名はすべて各社の商標または登録商標です。

PDFパンフレットダウンロード:
授業力向上授業診断プロジェクト資料授業力向上授業診断プロジェクトサービス内容

詳しいサービス内容については、RTF教育ラボのウェブサイトでもご覧になれます。

©️橘図書教材・RTF教育ラボ・株式会社インタラクト 2021