ホーム » 【お知らせ】非常勤講師就任 – 桐蔭横浜大学スポーツ健康政策学部

【お知らせ】非常勤講師就任 – 桐蔭横浜大学スポーツ健康政策学部

私、橘肇が、今年度、桐蔭横浜大学スポーツ健康政策学部の非常勤講師を務めることになりましたことをお知らせいたします。担当するのは、スポーツ健康政策学部スポーツテクノロジー学科スポーツ科学コースの「スポーツ情報分析専攻」に設けられている、スポーツ情報分析に関する4つの科目です。

スポーツテクノロジー学科は「幅広い分野のテクノロジーを学び、選手を成功に導くコーチングスキルを修得」「専門的な2つのコースでからだ・スポーツを支える科学のプロを目指す」「科学的なトレーニングやコンディショニング方法を学ぶ」の3点に学びのポイントを置き、指導者やトレーナーなど、様々な分野で体育やスポーツを支える人材の育成を目指しています。

年間で大学の講師を務めるのは初めての経験の上、十分な研究歴も現場経験も持ち合わせておりませんが、20年以上携わっているスポーツパフォーマンス分析の面白さ、魅力を学生の皆さんに伝えつつ、ともに学んでいく姿勢で取り組みたいと思っています。

そんな私に対し、ありがたいことに今までお世話になってきた大学の先生方や分析ソフト会社の方が、様々なアドバイスやサポートをくださっています。この場を借りて深くお礼を申し上げます。

多くの方々との意見交換で良い授業を作り上げていくため、授業の様子や内容を月刊トレーニング・ジャーナルの連載『スポーツパフォーマンス分析への招待』や、このブログ、SNS等で積極的に発信していくつもりです。どうぞよろしくお願いいたします。

(橘 肇/橘図書教材)