ホーム » 学会と現場と

学会と現場と

バスケットボール学会の翌日は「第9回スポーツデータ解析コンペティション」(日本統計学会 スポーツ統計分科会)に。

2日目のこの日は野球がテーマ、さまざまなデータを用いた39題ものユニークな発表があり、その中には「実践にもいいヒントになるんじゃないかな?」と思えるものもたくさんあります。

振り返ってみるといつの間にか「学会と現場とは距離がある」という固定観念ができてしまって、年々足が遠のいてました。そんな間に、現場と研究の歩み寄りはどんどん進んでいそうです。

自分が浦島太郎にならないように…

(橘 肇/橘図書教材)