【コラム】ただの「操作体験」で留めないために 〜指標と視点を定めること〜

ハイブリッド授業の増加 6月5日、ある体育系大学にて、スポーツパフォーマンス分析の特別授業を担当させていただきました。90分×2コマで、スポーツパフォーマンス分析の基礎的な知識と、パフォーマンス分析ソフトを使った分析の技...

【コラム】こどもの心・体・教育の可能性を伸ばすために 〜2024.3.23 第一回こども未来スポーツ会議

3月23日、神奈川大学横浜キャンパスで開催された「第一回こども未来スポーツ会議」(事務局:神奈川大学石井研究室/運営事務局:ホロス・ベースボールクリニック)に参加しました。 「健康づくりから、心・体・教育を見直そう」と題...

【コラム】「汽水域」で見えるもの 〜 日本コーチング学会大会に参加して

3月2日(土)、3日(日)、2024年最初の学会参加として、朝日大学(岐阜県瑞穂市)で開催された日本コーチング学会第35回学会大会に参加してきました。 私の参加目的は、講師としては「伝え方のヒントを見つける」、ライターと...

【コラム】いざ!2週連続の学会出展〜秋の学会シーズン本番

9月後半は、2週連続で学会での出展に参加してきました。創業当初から重要な営業機会として考えていた学会ですが、ようやく対面でお見せできる機会が戻ってきました。正直なところ、コロナ禍時代は本当に困りました。 日本スポーツ教育...

【コラム】スポーツパフォーマンス分析をコーチング学の必須科目とするために

2023年度、京都先端科学大学で非常勤講師を務めることになりました。健康医療学部健康スポーツ学科に新設されるハイパフォーマンスコースで、「スポーツパフォーマンス分析」の科目を担当します。 未来への改革を続ける大学で 京都...