ホーム » 【製品情報】「トランスクリプション(文字起こし)」機能でインタビュー記事の執筆時間を短縮

【製品情報】「トランスクリプション(文字起こし)」機能でインタビュー記事の執筆時間を短縮

先日の記事(【コラム】オンラインの営業で感じること)でも書きましたが、定着するのかしないのか?は別としてもまだまだオンラインでの会議や授業は続きます。

こうしたオンラインでの会議や授業、またシミュレーション実習などの効果を高めるために、Vosaicのようなビデオフィードバックシステムは役に立ちます。Vosaic.jpのブログ「ビデオフィードバックの応用でオンライン教育の質を高める」では、そのポイントを次のように紹介しています。

1. ビデオ会議の収録・振り返り

Zoom、Google Meet、その他のビデオ会議アプリケーションでの会議の模様を収録し、Vosaicにアップロードして共有してはいかがでしょう。その際に、必ず見てほしい重要なコメントの部分をマークアップしておき、コメントをつけておけば振り返りの時間が節約できます。

2. オンライン授業のコンテンツ作り

Vosaicに最近追加された機能に「画面収録」があります。授業に使うスライド(パワーポイントやキーノートなど)をデスクトップ上に開いておき、Vosaicで収録します。質問を出したいところをマークアップして、そこにテキストで質問を書き込んでおくことができます。

3. 学生との双方向のコメントのやりとり

学生の実習の様子を記録したビデオのタイムライン上にマークアップして、コメントを残してあげましょう。最新のアップデートにより、テキストだけではなく、ビデオでコメントすることもできます。双方向のコメントのやりとりで、コミュニケーションもスムースです。

[番外] トランスクリプション機能による文字起こし

実は、私が執筆のためのインタビュー取材を行っていて、非常に重宝しているのがこの機能です。

iPhoneの「ボイスメモ」アプリで録音しておいたm4aファイルをVosaicにアップロードし、トランスクリプション(自動テキスト化)機能を使って文字起こしできるのです。音質が悪いと認識の精度も下がってしまうのですが、はっきりとした声で喋っている部分なら修正も少しですみますので、最初から文字をテキストで打ち込むより、はるかに作業が捗ります。

おかげで原稿をまとめるスピードが速くなり、月に1本だったのが、2本書けるようになりました(当社比)。

Vosaicにご興味を持たれましたら、ぜひこちらから無料トライアルをお問い合わせください。

*このコラムは橘図書教材の取り扱い製品「Vosaic」のサイト(vosaic.jp)と共通した記事です。

(橘 肇/橘図書教材)
[ Provided by Vosaic ]

Vosaicについて
Vosaicはアメリカ・ネブラスカ州リンカーンに本社を置くFACTSが展開する、教師教育、医療教育、指導者育成、専門能力開発のためのビデオプラットフォームです。数多くの教育機関、学区、医療機関、ビジネスコーチング会社等に採用され、模擬授業やシミュレーショントレーニングなどのフィードバック、省察など、専門能力の開発のために用いられています。

タグ:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください