ホーム » 月刊トレーニング・ジャーナル2021年4月号、連載『スポーツパフォーマンス分析への招待』予告

月刊トレーニング・ジャーナル2021年4月号、連載『スポーツパフォーマンス分析への招待』予告

連載『スポーツパフォーマンス分析への招待』第16回が掲載予定の「月刊トレーニング・ジャーナル(ブックハウス・エイチディ)」2021年4月号は今月10日の発売予定です。

昨年の12月号以来、この連載では「データや情報を取得、伝達する際の難しさ」をテーマに、人の判断や思考が介在することで起こるミスやネガティブな効果、それらへの対処について考察してきました。今回は視点を変え、データや情報の取得と伝達について、テクノロジー開発の側からはどのようなアプローチがなされているのか、その最先端を取材しました。

オンラインでの取材に応じてくれたのは、AI(人工知能)システムを製造業、農業、教育、そしてスポーツの分野で活用していこうという開発を行っている、ある企業です。AIやディープラーニング(深層学習)といったテクノロジーがスポーツの世界にどんな進化をもたらすのか、興味深い話をお聞きできました。

発売をお楽しみにお待ちください。

(橘 肇/橘図書教材)

アイキャッチ画像:写真AC