ホーム » 月刊トレーニング・ジャーナル2021年6月号、連載『スポーツパフォーマンス分析への招待』予告

月刊トレーニング・ジャーナル2021年6月号、連載『スポーツパフォーマンス分析への招待』予告

連載『スポーツパフォーマンス分析への招待』第18回が掲載予定の「月刊トレーニング・ジャーナル(ブックハウス・エイチディ)」2021年6月号は、今月15日の発売予定です。

今回は私の桐蔭横浜大学での授業(「スポーツ情報戦略論」「スポーツ技術・戦術論」)について、初回と2回目に行なった内容をご紹介しています。

私自身がこれらの授業を計画し、実施する上でどんな悩みを持ち、それにどう取り組んでいるのか、読者の皆さんに公開しながら、大学でのスポーツパフォーマンス分析の教育をどのように進めていけばよいのか、考えていきたいと思っています。

授業で話した内容を振り返るたび、スポーツパフォーマンス分析に関する自分の勉強不足、理解不足を感じ、「ソフトの操作=分析ではない」という認識を新たにしています。

ぜひお読みくださると幸いです。

(橘 肇/橘図書教材)